三重・伊賀市・中友生地区20160820-1
あんなに青々したじゅうたんだった稲も、時が経つのも早いもので・・・いつの間にか黄金色した稲穂が目の前に広がる風景。
夏から秋へと・・・そんな秋色の風景を撮っていた帰り道のこと。

きらめく青い空だった夏のような空色も、青山高原あたりから雲行き怪しく、突如くもさんがだんだんと黒っぽいくもさんへと。
この時期は、このような雨雲が沸き立ちやすいですもんね。

風景撮りする時は、スマホで常に天気をチェック、チェックです。


青空のある風景

(三重県伊賀市、中友生地区、2016年8月20日撮影)