三重・津市・白山町川口地区20160820-1
大好きな“夏”という風景が、だんだんと過ぎ去ってゆき少しずつ秋色の風景へと。
“もくもくくもさん”を眺めていると、まだ夏色の空のように見えるんですけど・・・。

でも季節は巡り巡って暦の上では「秋」なんですもんね。

三重・津市・白山町川口地区20160820-2
きらめく空もどこか秋色なのかなと?
あんなに青々したじゅうたんだった稲も、時が経つのも早いもので・・・いつの間にか黄金色した稲穂が目の前に広がる風景。

夏から秋へと・・・こんな黄金色のじゅうたんの稲穂の風景を見ていると、夏色の彩りが懐かしく感じます。
これから魅せる秋色の風景は、どんな世界を見せてくれるか楽しみですね。


◆JR東海:http://jr-central.co.jp/

青空のある風景
鉄道のある風景

明日へ続く青い空-三重県津市:白山町川口地区

(三重県津市、白山町川口地区、2016年8月20日撮影)