京都・右京区・渡月橋界隈20160512-1
雨が続いた翌朝。
前日の天気予報では、ピカピカの晴れマークなんですよ。

こんな時の朝こそは撮らないともったいないと思いでやってきた“渡月橋界隈”。
やっぱり前日は、雨が降ったこともあって京の空をくもさんが辺りに漂う。

でもここまでは、この“くもさん”が、いい感じに雰囲気のある京風景を演出してくれるとは知る由もありませんでしたね。

京都・右京区・渡月橋界隈20160512-2
日の出の風景を撮ろうと思うと、日を追うごとにお日さんの顔が出るのが早くなっているので大変ですが・・。
夜明けが魅せる空のグラデーションの風景を見られるのも、早起きは三文の徳とよく言われているように早く起きた特権ですね。

京都・右京区・渡月橋界隈20160512-3

京都・右京区・渡月橋界隈20160512-4

京都・右京区・渡月橋界隈20160512-5

京都・右京区・渡月橋界隈20160512-6

京都・右京区・渡月橋界隈20160512-7
だんだんと空の色も、藍色がかった色から朝陽がだんだんと昇っていくたびにきらめくオレンジ色へと。
自然が魅せる色のマジックには、いつも時とともに魅せられる瞬間ですね。

京都・右京区・渡月橋界隈20160512-8

京都・右京区・渡月橋界隈20160512-9

京都・右京区・渡月橋界隈20160512-10
“朝景”を撮るのにやはりこの瞬間は、いつ見ても感動するものがあります。
徐々に朝陽が顔を出していく“日の出”の瞬間でしょう。

今日も1日無事に過ごせるようにと、つい手を合わせてみたくなります。
いつ見てもいいもんですよね~。日の出の瞬間は・・・。清々しい気分にさせてくれるので。

京都・右京区・渡月橋界隈20160512-11
そんな時、京の空を泳ぐように漂っていた“くもさん”も、京のめざめとともに朝焼け魅せる風景美へと。
天橋立のそばにある「与謝野町」で撮った夜明けの風景を見て以来でしょうか。
ほんと~このような魅せられる風景は、久しく見てなかったので感動を覚えましたよ。

そして朝陽がだんだんと昇っていくと、川面にはきらめき輝く灯り道が彩る。

日の出に魅せる空のグラデーションの風景、昇りゆく朝陽とともにステキな時を過ごせるのは・・・。
ほんと~心の癒しの時ですね。

京都・右京区・渡月橋界隈20160512-12

京都・右京区・渡月橋界隈20160512-13

京都・右京区・渡月橋界隈20160512-14

京都・右京区・渡月橋界隈20160512-15

京都・右京区・渡月橋界隈20160512-16
いつまでも見ていたい魅せられる朝景の風景。
そんなきらめく風景も、一瞬の時だけ輝き続けるから価値があるのかもしれませんね。
また魅了する夜明けの風景と出会えることができるといいなぁ~。


青空のある風景
渡月橋界隈関連はこちら
嵐山関連はこちら

(京都府京都市右京区、渡月橋界隈、2016年5月12日撮影)