京都・宮津市・安寿の里もみじ公園20160430-1
久しく撮ってなかったなぁ~っと“由良川橋梁を走ってゆく鉄道”を。
でもまだこんなところから撮ることができるとは、今まで知らなかったこともったいなかったなぁ~っと思うばかりです。

まぁ~普通に撮るのなら「由良川橋梁」のそばなんですが・・・。
その近くには、なっなんと“安寿の里もみじ公園”あるんですよ。

その安寿の里もみじ公園は、国道178号線沿いにある公園なんですけど・・・。
ここではちょこっと高いところから“由良川橋梁を走ってゆく鉄道”の風景を眺めることができるんですよね。

この日は、黄砂がかかっているのかわかりませんが、ちょこっと霞んだような青い空。

鉄道が“由良川橋梁”を渡ってゆくたびガタンゴトンと奏でる音色。
まるで水平線の向こうまでその音色が響き渡っていそうな。

自然がおりなす風景とそこを走っていく鉄道の様の光景は、ここに来ないと味わえないものですね。
行く機会があったらまた撮ってみたいです。


◆京都丹後鉄道(丹鉄/たんてつ):http://trains.willer.co.jp/

鉄道のある風景

(京都府宮津市、安寿の里もみじ公園、2016年4月30日撮影)