京都・長岡京市・新川向橋20160406-1
陽が沈んでもまだ終わっていなかった春色巡り。
もう気になるような春の彩りはないだろうと・・・ふと信号待ちで待っていた時のことなんです。

京都縦貫自動車道のそばには、「小泉川」が流れており、そのほとりにはきらめく輝くように黄色い“菜の花”たちが華ひらいていたんですよね。
陽が暮れてしまいましたが、どこかでそんな菜の花たちを撮ろうと思い、“新川向橋”まで行ったわけですよ。

でもそれが功を奏したのか、いい出会いがあったんですよ。
それはなっなんと、艶やかに可憐にと咲く“桜”との出会いだったんですよね。

そしてそこには、桜の華を添えるように黄色い“菜の花”たちが咲くではないですか。
それにそれに、もうすぐそんな季節なんですね。

華やぐ“桜”の奥の方では、「こいのぼり」たちが風に乗って泳いでいるんですよ。
春色彩るさくらの華たちにこいのぼりとのコラボ風景は、ほんと~季節をちょこっと先取りしたみたいでいいもんですね。

京都・長岡京市・新川向橋20160406-2
春の息吹とともに味わうきらびやかな春の風景・・・そんなステキなキャンバスに咲く“華”は、いつ見てもきらびやかで魅せられます。

さくらなどの風景を見ていると四季を感じるっていいもんですね。
また艶やかに彩る光景を眺めることができるかなぁ~・・・魅了する春色の風景とともに。


(京都府長岡京市、新川向橋、2016年4月6日撮影)