京都・南丹市・南八田橋20160406-1
春色彩るさくら巡りと称してやってきた“朝来市”。
竹田城跡”に咲く桜たちはさることながら・・・所々で点在する“桜”たちに、撮るところがいろいろあって迷っちゃいましたよ。

時が経つのも早いもので、朝来市に咲く桜たちとは、もうお別れと時間となってしまいました。
ちょこっと寂しかったですが、また来る春色の彩りとともに・・・。

帰路の途中、いつもなら国道9号線から亀岡市内へとという道程で帰るんですが・・・。
この時は、ふと思ったのか引き寄せるものなのかはわかりませんが、国道9号線そして国道173号線・国道372号線へと。

いつもとは違うルートで帰路についたのでありました。
まぁ~いわゆる寄り路っていうことですね。

でもそれが功を奏したのか、いい出会いがあったんですよ。
それは、“桜”たちとの出会いなんですよね。

国道372号線沿いをブゥ~ンっと走っていると・・・ふとよぎるものが。
それが八田川に架かる南八田橋のたもとに咲く「1本の桜」だったんですが・・・私も撮ってと言わんばかりの表情をしているようで魅かれるものがありましたよ。

他にも道路を挟んで向こう側に桜も咲いていたんですが・・・この「1本の桜」についつい。

京都・南丹市・南八田橋20160406-2
寄り路ってするもんですね。
川の音色とともに華やぐさくらいろ。

周りの風景がそうさせるのでしょうか?
まるで「1本の桜」が、キラキラときらめいているようでしたね。

春色そそぐ彩りってほんと~ウキウキしちゃいます。

京都・南丹市・南八田橋20160406-3
春の息吹とともに味わうきらびやかな春の風景・・・そんなステキなキャンバスに咲く“華”は、いつ見てもきらびやかで魅せられます。

さくらなどの風景を見ていると四季を感じるっていいもんですね。
また艶やかに彩る光景を眺めることができるかなぁ~・・・魅了する春色の風景とともに。


南丹市関連はこちら

(京都府南丹市、南八田橋、2016年4月6日撮影)