兵庫・朝来市・竹田城跡20160406-1
京都府福知山市内にある“三段池公園”に“新音無瀬橋”で撮ったさくらいろ。
濃い~~~霧の中でも艶やかで可憐なさくらの華。

普段撮っている桜たちとは違い、霧の中だとちょこっと雰囲気のある桜に見えていましたね。

そんな霧に包まれた風景も、春色彩る兵庫県朝来市にある“竹田城跡”でも見てみたいんですが・・・。
それもできれば“雲海”広がる“桜”とのコラボ風景を。

あにせ竹田城跡が開門するのが午前8時からなんですよ。
まぁ~そこまで持つかどうかは、“竹田城跡”から見る風景を見てみないとわかりませんけどね。

午前8時となり「山城の郷」からのルートから“竹田城跡”に向けて歩いてGoです。
その途中のことなんですが、竹田城跡の城下に広がる町並みが。

そんな町並みの風景には、まだまだ残っていた雲海の残りでしょうか。
そしてその風景に溶け込むように、飛行機の航跡に生成される細長い線状の雲「飛行機雲」が、「朝来市」の上空に描かれているじゃあ~りませんか。

こんなことはあまり見ることができない光景と思い、思わずパシャリ。
ほ~んとラッキーでしたよ~。

このような大きな空のキャンバスに、自由に落書きしてくれる光景はまた見たいもんですね。

兵庫・朝来市・竹田城跡20160406-2
車でお越しの場合は、JR竹田駅周辺に止めてから、竹田城跡を目指す「駅裏登山道」と「表米神社登山道」そして「南登山道」があるんですよ。
また、「山城の郷」に車を止めてから竹田城跡を目指すルートもあります。

車でお越しの際、登山にちょこっと自身がない場合は、「山城の郷」からのルートをお勧めします。
さ~てさて観覧料金500円を払って、いざ竹田城跡へと。

兵庫・朝来市・竹田城跡20160406-3
山城の郷から竹田城跡まで登るのにおよそ30分ほどかかったでしょうか?

見上げる空は、な~んとすっばらしいくらいの青い空。
そんなきらめく青い空に映える春色彩るさくらの華たち。

なにせ春色彩る季節は初めてなもんで、まさかここで桜が咲き誇るとはつゆ知らず・・・ほんと~撮りに来てよかったですよ。

兵庫・朝来市・竹田城跡20160406-4

兵庫・朝来市・竹田城跡20160406-5

兵庫・朝来市・竹田城跡20160406-6
竹田城跡からさくら越しから眺める景色はというと、な~んとすっばらしい風景なんでしょう。
それとちょこっと遠くの方ですが、まだまだ残っていた雲海。

そんな“雲海”広がる“桜”とのコラボ風景を、ちょこっとでも見ることができ感動を覚えるほどでしたよ~。
やはり時間をかけて登ってきたご褒美なんでしょうね。

城下に広がる朝来市内の風景が、お日さんに照らされより一層きらめき魅せられましたよ。

兵庫・朝来市・竹田城跡20160406-7

兵庫・朝来市・竹田城跡20160406-8

兵庫・朝来市・竹田城跡20160406-9

兵庫・朝来市・竹田城跡20160406-10

兵庫・朝来市・竹田城跡20160406-11

兵庫・朝来市・竹田城跡20160406-12

兵庫・朝来市・竹田城跡20160406-13

兵庫・朝来市・竹田城跡20160406-14

兵庫・朝来市・竹田城跡20160406-15

兵庫・朝来市・竹田城跡20160406-16

兵庫・朝来市・竹田城跡20160406-17

兵庫・朝来市・竹田城跡20160406-18
標高350m余の山頂に位置する竹田城跡から望むJR播但線「竹田駅」周辺の眺め。
そんなに高くない標高も、まるでミニチュア(ジオラマ)風景を見ているようです。

ここまで登ってくると普段感じることのない空気感に包まれ、手のひらいっぱいそして背伸びするように深呼吸をしてみたくなりますね。

兵庫・朝来市・竹田城跡20160406-19
竹田城跡まで登った時は、あんなに気持ちいほどの青い空はどこへやらと・・・ちょこっとずつ薄い雲に覆われてしまいましたよ。
でもここで咲く桜たちは、艶やかで可憐にと華やぐ彩りで、くもさんに覆われても輝きは損ねませんね。

兵庫・朝来市・竹田城跡20160406-20

兵庫・朝来市・竹田城跡20160406-21

兵庫・朝来市・竹田城跡20160406-22

兵庫・朝来市・竹田城跡20160406-23

兵庫・朝来市・竹田城跡20160406-24
竹田城跡で咲く桜たち、午前9時を過ぎても標高もあるせいか、1部の桜の花びらでしたがキラリときらめく“朝露”が。

朝露でキラリと輝くさくらの花びらたち・・・キュートでかわいらしく彩るさくらいろに、ついつい目を奪われちゃいましたね。
まるでファインダー越しから眺める桜の花びらたちが、撮って撮ってと言っているようで。

兵庫・朝来市・竹田城跡20160406-25

兵庫・朝来市・竹田城跡20160406-26
春の息吹とともに味わうきらびやかな春の風景・・・そんなステキなキャンバスに咲く“華”は、いつ見てもきらびやかで魅せられます。

さくらなどの風景を見ていると四季を感じるっていいもんですね。
また艶やかに彩る光景を眺めることができるかなぁ~・・・魅了する春色の風景とともに。


◆国史跡「竹田城跡」 - 朝来市:http://www.city.asago.hyogo.jp/takeda/
★観覧料金:高校生以上 500円/中学生以下 無料(高校生以上20名様以上で団体割引 450円)
※観覧期間・時間など詳しくは公式ホームページまで
※気象条件等により、入場規制措置がとられる場合があります。

◆恋人の聖地モニュメント【竹田城跡】 - 朝来市:http://www.city.asago.hyogo.jp/0000003486.html
※竹田城跡が恋人の聖地として認定されたことを受けて、「恋人の聖地モニュメント」がJR竹田駅横広場に完成。

◆恋人の聖地プロジェクト:http://www.seichi.net/

朝来市関連はこちら

(兵庫県朝来市、竹田城跡、2016年4月6日撮影)