滋賀・大津市・琵琶湖大橋20160115-1
夜明けの風景を撮ろうと高島市との市境辺りで夜が明けだすのを待っていたところ・・・。
突如雪が降り出したんですよね。

ちょこっとの雪ならまさしもなかなか止む気配なし、それより吹雪いていくような感じでしたね。

待つこと数十分、高島市の近くまでやってきましたが、ざんね~んやはり天候には勝てず撮影場所急遽変更です。
撮影場所に急遽選んだ“琵琶湖大橋”。

移動中もだんだんと白んでくる琵琶湖の空。
やはり冬の空、澄んでいるせいか春先と違い、この時期の空は魅せられちゃいます。

滋賀・大津市・琵琶湖大橋20160115-2

滋賀・大津市・琵琶湖大橋20160115-3
夜明けの風景を撮るとなると、お日さんが昇ってくるのを待っている間、足元からだんだんと冷えがきつくなっていくのでつら~いですけど・・・。
早起きは三文の徳とよく言われているように、夜明け前に魅せる空のグラデーションの風景を見られるのも早く起きた特権ですね。

滋賀・大津市・琵琶湖大橋20160115-4
だんだんと空の色も、藍色がかった色から朝陽がだんだんと昇っていくたびにきらめくオレンジ色へと。

滋賀・大津市・琵琶湖大橋20160115-5

滋賀・大津市・琵琶湖大橋20160115-6
“朝景”を撮るのにやはりこの瞬間は、いつ見ても感動するものがあります。
徐々に朝陽が顔を出していく“日の出”の瞬間でしょう。

今日も1日無事に過ごせるようにと、つい手を合わせてみたくなります。
いつ見てもいいもんですよね~。日の出の瞬間は・・・。清々しい気分にさせてくれるので。

滋賀・大津市・琵琶湖大橋20160115-7

滋賀・大津市・琵琶湖大橋20160115-8

滋賀・大津市・琵琶湖大橋20160115-9

滋賀・大津市・琵琶湖大橋20160115-10
黄金色きらめく朝陽の彩りが、湖面そして橋を染めあげていく。
これもまた美しき朝の琵琶湖の風景なんでしょうね。

こういう風景は何度見てもいいもんですよね~。

滋賀・大津市・琵琶湖大橋20160115-11
いつまでも見ていたい魅せられる夜明けの風景。
そんなきらめく風景も、一瞬の時だけ輝き続けるから価値があるのかもしれませんね。
また魅了する夜明けの風景と出会えることができるといいなぁ~。


燃えるような紅い空-滋賀県大津市:道の駅:びわ湖大橋米プラザ
梅雨の晴れ間のモクモクさん-滋賀県大津市:道の駅:びわ湖大橋米プラザ

(滋賀県大津市、琵琶湖大橋、2016年1月15日撮影)