奈良・奈良市・奈良公園20131116-4-1
先ほどまでは、春日野園地や大仏殿がある東大寺のエリア・浮雲園地のエリアの方などの風景を見ながらぶ~らぶらとしながら楽しんでいました。
次は、春日大社へと続く参道から浮見堂がある浅茅ヶ原園地のエリアへと行くことにしました。それでは、レッツ・ラ・GO!!

■Wikipedia(ウィキペディア)より
太政官布達により明治13年(1880年)2月14日開園。大部分が国有地で、奈良県が無償で借用し管理している。都市公園としての正式名称は「奈良県立都市公園 奈良公園」といい、総面積は502ヘクタール。周辺の興福寺、東大寺、春日大社、奈良国立博物館、なども含めると総面積はおよそ660ヘクタール(東西約4キロメートル、南北約2キロメートル)に及ぶ。通常はこの周辺社寺を含めたエリアを"奈良公園"と呼ぶ。
公園内には多くの国宝指定・世界遺産登録物件が点在し、年間を通じて日本国内のみならず外国からも多くの観光客が訪れ、日本を代表する観光地の一つとなっている。

奈良・奈良市・奈良公園20131116-4-2
柵の向こう側は、春日大社へと続く参道にあるお茶屋さんのお庭です。色づきもよく綺麗でしたね。

奈良・奈良市・奈良公園20131116-4-3
やはり古都奈良には、着物で歩く姿を見ていると、やはり「ザ・ニッポン」て感じでいいもんですね。

奈良・奈良市・奈良公園20131116-4-4
浮見堂がある浅茅ヶ原園地のエリアへと足を進めていると、ポツッと1本、葉が紅く染まった木がありましたが、夏など青々としているときは見向きもされませんが、葉が紅く染まった木もこの時期は主役級の扱いですね。

奈良・奈良市・奈良公園20131116-4-5
やってきました浮見堂があるエリアへと~。
さ~てここからはしばし浮見堂の周辺で撮った水面に映える秋色模様やもみじなどの風景をお楽しみください。

奈良・奈良市・奈良公園20131116-4-6

奈良・奈良市・奈良公園20131116-4-7

奈良・奈良市・奈良公園20131116-4-8

奈良・奈良市・奈良公園20131116-4-9

奈良・奈良市・奈良公園20131116-4-10

奈良・奈良市・奈良公園20131116-4-11
いかがだったでしょうか。浮見堂の周辺では、色々の方がカメラを持ってこの景色を撮って楽しんでいましたね。
やはり水面に映えるこの時期ならではの風景はいいもんですね。
さ~て場所を変えて次へと行きましょうかね。

奈良・奈良市・奈良公園20131116-4-12
さ~てここからはしばし浮見堂の周辺から興福寺がある五重塔のエリアまでの道のりで撮った秋色に輝くもみじなどの風景をお楽しみください。

奈良・奈良市・奈良公園20131116-4-13

奈良・奈良市・奈良公園20131116-4-14

奈良・奈良市・奈良公園20131116-4-15

奈良・奈良市・奈良公園20131116-4-16

奈良・奈良市・奈良公園20131116-4-17

奈良・奈良市・奈良公園20131116-4-18

奈良・奈良市・奈良公園20131116-4-19

奈良・奈良市・奈良公園20131116-4-20

奈良・奈良市・奈良公園20131116-4-21
いかがだったでしょうか。1枚の風景を切り抜いてもさまざまな顔をもっているので、撮っていても楽しみながらきままなさんぽができますね。
また来年も見にいけるといいですね。奈良公園が見せる秋色の風景を見に。



大きな地図で見る