京都・南禅寺20130531-1
新緑が青々と茂る南禅寺へやってきました~。春や紅葉のシーズンになるとまた違う顔を見せるのでしょうね。

■Wikipedia(ウィキペディア)より
南禅寺 (なんぜんじ)は、京都市左京区南禅寺福地町にある、臨済宗南禅寺派大本山の寺院である。山号は瑞龍山、寺号は詳しくは太平興国南禅禅寺(たいへいこうこくなんぜんぜんじ)である。本尊は釈迦如来、開基(創立者)は亀山法皇、開山(初代住職)は無関普門(大明国師)。日本最初の勅願禅寺であり、京都五山および鎌倉五山の上におかれる別格扱いの寺院で、日本の全ての禅寺のなかで最も高い格式をもつ。

京都・南禅寺20130531-2
紅く色づいた紅葉と新緑との画が良かったので、思わずパシャリ。

京都・南禅寺20130531-3
【三門】と言われている門です。三門の中には、拝観料を支払えば入ることができ南禅寺周辺を見わたすことができます。思わず絶景かな、絶景かなと、叫びたくなるかもしれませんね。

京都・南禅寺20130531-4
南禅寺境内にある琵琶湖疏水の水道橋(水路閣)です。こういうものが境内の中にあるとは、なかなかない光景ですね。



大きな地図で見る